このたび、盈進自動車は被災地へタクシー車輌3台を寄贈することになりました。

 

宮城県LPガス協会を通じ、宮城県の販売事業者に普通乗用車として使用していただく予定です。

 

 

2012.07.12寄贈式

 

 

東京都スタンド協会の副会長でもある弊社代表は、ようやく寄贈できる運びとなり安堵しているとのこと。

 

弊社の企業理念でもある 「仕事を通して社会に奉仕しよう」 のもと、被災地に対し社会貢献ができたことは、盈進自動車としても誇りあることです。

 

この3台が宮城県にて活躍してくれることを期待しております。

 

今回の寄贈活動に携わった皆さま、たいへんお疲れ様でした。

 

 

http://www.eishin-group.co.jp/