盈進商事の社内旅行

温かい日と寒い日が交互に訪れているような気候ですね。

毎日、天気予報をチェックしていないと風邪をひいてしまいそうです。

今回は、盈進商事の社員旅行の模様をお伝えしようと思います。

一泊二日で北陸方面に行ってきました。

幸いなことに温かい日に行くことができましたが、・・・さすが北陸!

「弁当忘れても傘忘れるな!」そんな天気でした。

 

まず最初に訪れたのは、岐阜県にある白川郷。

世界遺産に認定された合掌集落です。

ここで、さっそく傘を購入したのが3名いました。

傘を忘れちゃったんです。

 

2011.11.05社員旅行01

 

続いては、福井県にある東尋坊です。

この写真は遊覧船から撮りました。

断崖絶壁の上の方に立つ人の大きさから見ても分かると思いますが

25m程の高さだそうです。

 

 

2011.11.05社員旅行02

 

最後は石川県にある兼六園です。

みごとな雪吊りを見ることができました。

2011.11.05社員旅行03

 

 

 

 

 

 

2日間とも雨の中の行動でした。

しかし、北陸らしい天気の中を歩くほうが風情が合って良かったように思います。

町を歩く地元の方々も、どこか雨に慣れているように感じました。

「北陸らしい」そんな空気に触れられたような感じがしました。

 

帰りのバスの中は「次はどこ行く?」で大盛り上がり!

四国、九州、北海道?・・・まさかのラスベガス?

今から来年が楽しみです。

 

http://www.eishin-group.co.jp/